副業検証

CAT(キャット) は完全自動の資産運用システムで稼げる?口コミと検証

CAT

こんにちは!
ブログ管理人のトムです。

副業アシストでは、副業を探している皆様が、何を選び始めればよいか、その副業選びの「アシスト」ができればと思い、情報発信をしています。

最近は、副業に関して、インターネット、SNSなどでは情報があふれています。
実際にそれらの情報で副業を始めてみたが、実は詐欺だったというような事も多くあります。

周囲に内緒で始めようとすると、逆に相談する人もいない・・・・と言う事になります。
そうなると副業の良し悪しを自分で判断しなければなりませんが、その見極めは、非常に難しいものです。

そこで一人では判断が難しい、そんな見極めポイントをこのブログの検証で確認していただき、少しでも皆様の副業選びにお力添えできれば嬉しいです。

最後には、私も利用している、おすすめのFX投資に必須のツールを紹介、プレゼントしていますので、色々なオファーと比較して頂き、興味をお持ちいただければ幸いです。

それでは、今回検証する案件はこちらになります。
CAT(キャット)です。
キャット
「無料」な上に10万円のボーナス・・・・・初期費用0円で始められる?

本当なのか、その内容を確認していきましょう。

CAT(キャット)の特商法

特商法(特定商取引法)とは

インターネットで販売業をする者に対して必ず記載が義務付けられており、顔の見えない相手との取引で販売者の身元や販売する商品に対するスタンスを示すものです。

違法や悪質な勧誘等からあなた(消費者)を守る法律なので、必ず一番初めに確認しましょう。

もし書かれていなければ、法律に即した行動をしない企業、会社の可能性が高いということになり注意が必要です。

特商法のどんな情報を見る?

いくつかありますが
・利用料金
・運営会社等の名称、所在地、連絡先
・補償内容
・個人情報の取扱い
などです。

例えば、ランディングページ(LP)では「無料」と書かれているのに実際は「高額商品の販売」だったとか、「返金対応します」と書かれているのに実際は「返金には一切応じません」と表示されているケースもあります。

つまり、ただ表示されていれば良いのではなく、このように、LPとの食い違いがある場合は、特商法に書かれた内容の方が正しく、信用できない会社や商品であると判断できます。

CAT(キャット)の表示は?

〈〈〈〈 記載なし 〉〉〉〉

特商法の表示はされていませんでした。
本件「無料」を謳っておりますので、表示義務はありませんが、投資資金の10万円プレゼントを謳う事の信ぴょう性を高めるためにも提供元の情報は確認したいところでした。

CAT(キャット)とは

概略

  • 完全自動の資産運用システム
  • 期間限定 システム利用料0円
  • さらに今なら最大10万円ボーナスプレゼント
  • 万全のフォローアップ体制

本件は、アメリカ株の自動売買システム(EA)になります。

FXや仮想通貨のEAというのはよく聞きますが、「アメリカ株」というのは珍しいように感じます。

どのようなシステムなのか、その内容を確認したいと思います。

詳細

本件、LPからLINE友だち追加で登録に進むことができます。
CAT
友だち追加すると、以下のようなメッセージが届きます。

資産運用アプリ「CAT」へようこそ!!

CATでは、”10万円”ものボーナスで”完全無料”で資産運用をすることが出来ます!😆✨

この10万円のボーナスを使えば、あなたのお金を”1円も使わず”に資産運用を始める事が可能です!📱💰

このボーナスは、以下の手順で無料で手に入れる事が出来ます!

【計10万円のボーナス受け取り方法】
①口座開設💰✨→3万円
②アンケート回答💰✨→5万円
③本人確認💰✨→2万円

どれも簡単な作業で終わり、無料で10万円の運用資金💰が貰えるので、ぜひ全部やってみて下さい!✨

まずは下記のURLから、CATで運用するための口座を簡単に開設していきましょう❗

(以下省略)

先ずは口座開設し、そのボーナスを受け取ると自分で資金を用意しなくても取引が始められるとのことです。

本件の投資対象は、前述の通り「アメリカ株」になり、CFD取引が採られています。

CFDとは「Contract for Difference」の略であり、別名「差金決済取引」と呼ばれます。
株価指数や原油・金などといった商品の取引を行いますが、実際に現物を所有する必要はなく売買をすることができます。また、日本人から高い人気を得ているFX(外国為替証拠金取引)もCFD(差金決済取引)投資の一つです。

このシステムではAI(人工知能)が導入されていて、「市場分析」「購入銘柄選定」「発注 入金」から「結果検証」まで、株の取引における面倒な部分は全て自動で実行されるとの事です。
過去20年の市場データを分析し、分散投資リスクヘッジを行うとのことです。

これであれば、株の知識が無い初心者でも、安心して取り組めるシステムになっているように思われます。

ただ、いくつか不安材料がありますので、そこを見ていきたいと思います。

不安材料について

システムの内容を見る限り、初心者でも簡単に取れ組めそうにも思えますが、これは表面的なものに過ぎません。

実際に、このシステムのロジックなど詳細は不明なままです。
CFD取引を自動で行うという情報のみで、それ以上のことは分かりません。
GAFA
LINEメッセージで「GAFA特別キャンペーン」としてGoogle、Amazon、FacebookとAppleに投資していくことを謳っているようですが、手法などその詳細についても不明です。

投資というのは、ただ大きい会社や、優良と言われる企業に投資すれば必ず勝てるというような単純なものでもありませんので、現時点では信ぴょう性に欠けると言わざるを得ません。

もう一つの不安材料は、口座を開設する証券会社です。
NEXTART

このNEXTARTは、ホームページに金融ライセンスの表示がありません。
会社所在地のセーシェルの金融サービス局(FSA:Seychelles Financial Services Authority、日本の金融庁のような機関)の公式サイトで金融ライセンスの登録は確認できませんでした。
つまり、無登録の違法業者の可能性があり、このセーシェルの所在地は名目だけのものである可能性もあります。

実績について


LPに利用者の取引実績が公開されていましたが、そのどれもが1ヶ月に満たない期間のもので、短いものでは1週間の実績しかリありませんでした。

月利30%を謳うのであれば、もう少し長期的なバックテストのデータや取引実績を確認してみたいところです。

CAT(キャット)の評判と口コミ


本件については、LPには「利用者からの喜びの声」が掲載されていましたが、どれも具体性のない内容で、信ぴょう性のあると内容とは言えないものばかりでした。

また、実際に稼げたというような口コミをインターネット上、SNSなどで見つけることは出来ませんでしたので、「喜びの声」も信頼できるものとは言い難いですね。

CAT(キャット)の検証まとめ


CAT(キャット)の検証まとめとしましては【稼ぐのは難しい】です。

先ず、提供元の情報が不明というのは大きな不安材料です。
システムについても不明な点が多く、10万円もの投資資金を提供して、0円で投資がスタートできるというのも、実際に注意が必要と考えられます。

それに、使用する証券会社の信頼度も、現時点では低いと言わざるを得ないので、参加はおすすめできないと言うのが正直なところです。

ここまで見てきていかがでしたでしょうか。
それでは、最後に私からFX投資に必須でおすすめの「自動売買システム」の無料モニター募集をご紹介します。

最後に


最後まで記事をお読みいただきありがとうございます。
この記事を読んで、LINE友だち追加して頂いた方限定で、特典を用意しています。

今回、ご用意させていただいているのがFXの自動売買システム無料モニター紹介です。

今や、副業は常識となりつつあり、その中でも、FXは最強の副業だと確信しています。
副業の利点は、複数を同時に行うことができるということです。
その一つの柱として、FX自動売買システムを利用するのは、非常に有益なことと思っています。

FXは魅力的だけど「難しい」とか「ハイリスク」というイメージをお持ちかもしれません。

しかし、自動売買システムは、プログラムを利用して自動で売買をしてくれるので、初めての方や、以前に上手くいかなかった方でも安心して利用していただけます。

このFX自動売買システムは、これまでにいくつものFX自動売買システムを検証してきた中で、再現性や利益率が高く、私自身も利用していて、おすすめのできるものです。

FX自動売買無料モニターの詳細はこちらをご覧ください。
  ↓↓↓
FX自動売買システム 無料モニター限定募集

このFX自動売買システムの無料モニターへ参加希望の方は、下記公式ラインにご登録いただき
①お名前(フルネーム)
②運用予定資金
③システム受取用メールアドレス
の、3点を記載の上、「無料モニター希望」としてください。

友だち追加

また、FX自動売買システムの無料モニターに関するご質問や、その他のご質問もこのLINE公式アカウントにご連絡ください。

ABOUT ME
トム
こんにちは! ブログ管理人のトムです。 いつも私のブログをお読みいただきありがとうございます。 副業、投資、不動産・・・その他、顔見知りには今更聞けない疑問、悩みなどお気軽にご相談ください。